• 秘密の入口
  • 小さなきのこ

    編み物と洋裁が好きでコソコソと作っております(ΦωΦ)

    老眼?いえいえ.... 

    タイトルの通り..............

    あたしゃ、老眼じゃないんですが、、、


    こんなもの用意してみますた(*゚m゚)ププッ



    ※ ダサダサな部屋着とダサダサはんかちーふは触れないでネン




    1号針でチマチマ靴下を編もうとすると、

    どどどド近眼ゆえ、目が見えづらく、

    腕をあげて、目から15~20センチの所まで持ってきて編むため、

    どうも肩が凝って凝ってしかたないんですよ( )´ A` ( )




    で、コレですわ。

    IMG_20170412_112317.jpg





    くるっっっっ

    IMG_20170412_112308.jpg



    拡大されておる!!!(;`Д´ノ)ノ


    てなわけなのです(笑)


    いやーー、これね、昔ビーズでリボン作ってる時に買ったのよー
    ホムセンで2000円?3000円?だったかが、500円になってて(笑)

    なんとライト(プチ照明)も点くんだぜ(*`ω´*)


    腕をあげずに目を見ることができるのであったv


    あ、そうそう、↓↓のセットインスリーブみたいな~....のセーター、
    身頃だいぶ編めたんだけど、Vのモサモサ感やら、
    メリヤスオンリー故のモサモサ感やら、
    もーーーとにかくのモサモサ感から、編んでも着ないって確信したので(笑)
    ほどいちゃったーーーヽ(=´▽`=)ノ ←←



    おまけな兄妹....なんだか偉そげ(`ω´;)

    IMG_20170413_130440.jpg



    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村






    ドリームズvsシンフォニーウッド@先の細さ 


    棒針のおはなし(* ̄ω ̄)

    ※ 知らなかったの?とツッコミが入りそうな内容でござんすが


    最初、ニットプロのシンフォニーウッド3号で編み始めたショール。

    模様が命のショール............
    目を揃えるためにきつく編んでいると3号だと締まりすぎかも?つーことで、
    一号上げて、4号できつめに編むことにした~
    ほら、ただでさえきつめになるアメリカ編みなてけこでござんすので(;´∀`)


    で、我が家には4号の30cm針しかなくって、
    どうしても長くて長くて編みづらいので、  ※輪針は苦手派

    ・25cm玉付2本針
    ・20cm6本針

    で、モーーーーレツに悩んだわけ。

    15cmシリーズは家に12本ずつ1~6号まであるので、(匠だけど)
    家にない長さのものが欲しかったのね=3



    で、ここからが本題(笑)


    とりあえず、針が来るまでの間、家にある30cmで編んでおこうと、
    手持ちの、同じニットプロのドリームズ4号針で編み進めていたわけでございますよ( ̄- ̄)


    で、なんか針先が扱いづらい.......刺さりにくい、、、、

    いや、ドリームズってシンフォニーウッドと色が違うだけなんじゃ??
    と思って、シンフォニーウッド5号と比べてみたら、、、


    なんとドリームズ4号より、シンフォニーウッド5号の方が先が細い (:;..;゚;益;゚;;.::)

    IMG_20170220_131913.jpg
    上がシンフォニーウッド5号、下がドリームズ4号ね



    そ、そ、そうなのぉぉぉう???(`┏Д┓´ ;)
    そういうシリーズ分けだったの!?




    で、届いたシンフォニーウッド4号と、ドリームズ4号

    011_20170220123216e31.jpg


    先っちょがドリームズの方が丸いの、太いの!
    写真では微々たるものですけれど、編んでみると違う。。。

    (-公- )ウーン




    そして25cm針。 30cmと比べると確かに短い←当たり前w

    009_201702201232156e0.jpg

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    ニットプロ シンフォニーウッド 棒針(25cm) 0〜8号
    価格:1150円(税込、送料別) (2017/2/20時点)




    自分は玉付き2本針が好きなので、やっぱり気持ち的には楽だ(笑)


    キャップがね、キャップが最近苦手でねー、
    あの取れちゃう感じとか、ゴムが何気に重い感じとかが.....
    短針の時はそうせざるを得ないけど、
    できるなら玉付きがお好みでござんす(〃 ̄ω ̄〃)

    輪針はもっと苦手だから、、、、時代は輪針だけど、棒でいくわ(`・ω・´)キリリ

    それに4号だったら、この25cmも活躍しそう。
    よほどの幅広のショールとかマフラーじゃなきゃ、30cmより使いやすいような。


    しっかし、けいとのコーダさん、早かったわ~



    夕方にポチって、次の日の午前には届いた(・:゚д゚:・)!
    ネコポスだからいつになるか、、、って思ってたんだけど、
    宅急便ばりに早かったw

    早く続きを編みたかったから、助かったー٩(・∀・)۶


    ☆並行して、やっと重いおけつをあげて、アイロンかけた☆

    IMG_20170220_180747.jpg


    やっぱり模様がクッキリしていいわ~☆
    昨日、全部のパーツをやっとかけ終わった!
    よし、とじはぎするか.....(  )´ e` ( )=3 ←どんだけ嫌なの




    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村






    グリッドのついたアイロン台に変身! 

    うちのアイロン台はコレ。





    900×600の、けっこう大きめ、
    足付きで蒸気が下に抜ける優れものなのだが。


    いつもね、、、、、
    グリッド線が書いてあったらな......(-益- ;)って思ってたの。



    例えるなら.....こういう時、線があったらガイドになるのに。って(* ̄ω ̄)
    019 (2)


    というわけで、ググってみたのだが........


    なんと、張り変え用の、アイロン台用布地が売ってあった!!!(・:゚д゚:・)!
    アイロン台用だから、熱に強いんだってさー

    【ソーインググッズのお店「クライ・ムキネットショップ」】 

    で、在庫限り、しかもちょうどラスト!!ハァハァ(・:゚д゚:・)ハァハァ
    もちのろんでお買い上げ(`・ω・´)キリリ


    ※ なのでもうサイトで売ってないので見れないのですがw








    色が可愛い(〃 ̄ω ̄〃)
    ベージュ地に、濃紺&赤い線.....好きよ、こういう色。

    アイロンマットはまだ在庫してたみたい。
    うちはこの台があるからいらないけど、、、

    楽天でも似たようなアイロンマットがあるんだけど、濃紺一色でつまんないのw
    やっぱりちょっとでも可愛いのがいい(´v`)



    065_20161031112506d48.jpg


    25mm角でグリッドが。

    これでニットの仕上げなんかは楽になりそう(*´v`*)
    ガイドがあるから、つんつこピン打ちできるよね(つんつこ....笑)


    できるなら~~~もっとすごい長いアイロン台が欲しい!
    2000×900とかの(笑)
    ジョイント式フロアマットとかじゃなくて、アイロン台が欲しい( ̄_J ̄)。。 
    あれ、どこで買えるんだろね?
    ↑↑道具揃えたがりwww



    さて、あと少しあと少し.....の、ミニマフラー☆

    062_20161031112503b79.jpg




    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村




    アシュフォード社のNewかせくり器、届いた!! 

    えっとね、写真多いです、今回の記事(〃 ̄ω ̄〃)
    まずひと言。買って良かったーーーー♪

    かせくり器、欲しいんだけど迷ってるよー
    でも詳しく書いてるところもなくて、細部まで見たいよーという方、、、
    新しくバージョンアップしてから紹介されてる方、おられなかったので、
    ほんの少しは参考になるかも(*゚v゚*)



    まず、組み立て前の部品すべて。

    044_201609121125205a5.jpg

    左上にある、マリアージュの缶は、てけこのオイル入れ(笑)




    完成品!!!





    あのね、意外にも精巧な造りになってます(・:゚д゚:・)!
    もっと簡易的な造りかと思ってたの、(日本製じゃないし~...と高をくくっておった)
    ただ木と木をばってんに組み合わせてくるくる回る~~@@@みたいな。←舐めすぎ
    ところがどっこい、金具がね。



    台座部分の裏には、ビスで固定のゴム足。

    069_20160912105508452.jpg

    おかげでガタガタすることもなく、しっかりしてる。




    支柱部分の押さえ。

    068_201609121055063e7.jpg

    下から長いボルト止めってだけじゃなく、
    円筒みたいな金属製の穴開きの部品が詰めてあって
    さらに支柱部分、横からもビスでその輪をくぐらせて長い下から刺さってるボルトを止める。
    二重固定みたいな感じ。




    ベアリング部分。

    071_20160912105511e03.jpg


    中心部に木が見えると思うんだけど、
    その中に金属製の円筒みたいなものにオイルを差して、
    さらにボルトを通して固定してあります。



    表から見るとこんな感じ。

    056_2016091210544354a.jpg


    ただのナットではなく、
    内側にゴムの入った固定しやすくなってるナットなところもほほぅ、と( ゚д゚)

    ワッシャーで挟むだけじゃなく、
    木が傷つかないように、黒いプラスチック素材のカバーみたいなものを穴に通してから
    ビス等を差すっていうのをほほぅーーー!と。
    外国製品だけど侮りがたしw
    自分の中では 日本製、ドイツ製以外はあまり信用してないのw





    かせの大きさに合わせてサイズ調整する部分はここ。

    055_201609121054480f3.jpg


    ビスを緩めて、移動させる形になってます。
    簡単に移動できつつも、きちんと固定。




    取っ手部分。

    051_20160912105445ec0.jpg


    以前のバージョンのものは木がついているだけのように見えたような....
    詳しく見えなかったので違うようでしたらすみません
    このバージョンのは、木材部分の取っ手がくるくる回る!

    ラチェット機能付きのドライバーみたいな感じといえば分かるかな?
    (ただのドライバーじゃなくて、 手の位置をそのままに、
    ビット部分だけが回転してくるくるネジが回ってくれるもの)

    木製部の中に円筒の金属が入っていて(オイルを差して)、
    長いボルトで本体に固定はされているものの、その円筒のものがくるくる回る感じ....

    握っている木ではなく、中の円筒がくるくる回るので
    握っている手への負担が少ないと言えましょう(`・ω・´)キリリ

    なんかね、こういうところが近代的だなぁーって思ったの。
    木製なんだけど、木だから~って単純な造りじゃないの。



    台座についてる糸ガイド。

    052_20160912105447e9a.jpg


    糸の種類に合わせて、テンションを変えられる!
    まっすぐ通すもヨシ、ジグザグに通すもヨシ(`ω´*)キリッ




    固定するパーツ付き。

    075_20160912121544d64.jpg


    固定しなくても、ある程度重さがあるので倒れることはないのですが、
    こんな風に台に固定することもできます。




    試しに糸をかけてみた(* ̄ω ̄)

    060_201609121055091a7.jpg


    うむ。
    アンブレラ型よりも引っかかる部品がないところが良いかな、と。

    でもってくるくる回してみたところ、回転もスムーズ。
    木のギコギコ感もなし。

    糸も巻いみた....すっごいスルスル!!!
    すんばらしい( ` Å ´ )


    これね、送料合わせて24408円。

    でもそれだけの価値があると思いました。
    これは作れぬ!!!www(笑)


    以前のタイプは商品が届いたら、
    サンドペーパーをかけて塗装する必要があったらしいのですが、
    (白木のままだったのかな?)
    このバージョンは塗装もされて、すぐ使える状態です。
    バリも出てない、R部分もすごく綺麗なお品物。木なのに!


    迷ったけどね、これはオススメだと思います。
    いやーーーー、こりゃ買って良かった(〃´ ω `〃)









    で、さっそく、ちりちりになった涙涙のカシミヤ再生の道のりが待っておるのであった.....w




    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村




    かせくり器、決めました(`・ω・´) 

    結局、迷いましたけど決めましたよー

    こっちにしますた









    アンブレラ型はやっぱりきしみ?みたいなのが気になるのと、
    パーツ部分が多いのがちょいと気になりまして。
    単純な仕組みの方が壊れにくいかな~って。

    ておりやさんの扇風機型(笑)とも迷いましたが、
    ・サイズ調整がきかない(買う時点で大中小を決めねばならぬ)
    ・金属の部分も多い

    というところが気になって、、、日本製なのはいいんだけどね(* ’ω’*)
    きっと軽いんだろうけれど。

    米さんに聞いたら、
    「パーツが金属製っつーのはなぁーーー単純に木の方がいいよ」って言うもんだから、
    「こっちの方が値段高いよ?」って言ったんだけど、
    「いや、値段じゃないよ、木の方がいいよ」とか言ってくれたので、
    遠慮なくこちらを選ばさせて頂きますた(〃 ̄ω ̄〃)

    ま、どちらにしても一長一短あるとは思いますが。
    まぁ重さに関しては、そこまで大物をかせとるわけじゃないと思うから、
    1.5kgまでで充分っちゃー充分だし。

    でもさ、このアシュフォード社のかせくり器、
    「New」ってついてるんだけど、
    ググってみたら、以前のタイプは安いの、8000円台だったらしいの! ( ` Å ´ *;)

    仕様がだいぶ変わったとはいえ、、、、
    8000円→21000円(税&送料込で24000円超)

    ずいぶんなんじゃ......( ; ` Å ´ )

    以前購入された方のブログを見たのですが、
    商品が届いたら塗装しなきゃいけなかったみたい。。
    それはそれで大変だけどね(´・A・`)

    届いてみれば分かるとは思うんだけど、
    画像で見る限り木の質感もだいぶ変わったっぽい。
    真ん中の部分のビスや、調節の仕方、回転握り棒の部分なども変更になってるし。
    下の糸のガイド部分もついてて、スタンド部分も変わってる。
    色々と仕様が変わったからお値段もぐんと上がったのかな(。-`ω-´)

    ま、いっか!
    いやーー頼むまで悶々と悩んだけど、いざ頼んだら早く来ないかなーって感じ(〃 ̄ ω  ̄〃)
    待ち遠しいのですが!!!

    て、あのカシミヤをなんとかせねばアセ( ´ Å ` ;; ≡ ;; ` Å ´ )アセ



    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村




    かせくり(かせとり)器を買う!あなたならどっち!? 

    ぜひご意見を聞きたい(`;ω;´)

    今日中に買おうかと思ってるんだけど@スーパーセール


    かせくり器、買うならどっち!?












    アンブレラ型がいいのか.....

    はたまた、扇風機型?((笑)がいいのか....


    個人的にはお値段はアレだけど、扇風機型がいいかな~と思ってるの(´・ω・`)

    というのも、アンブレラ型のギコギコ感が気になる...(しないってはいうけど)

    何かこっちの方が利点あるよ、

    こっちだとこういいよ、っていうの、知っておられたら教えてくださいまし( っ;´e`;)っ



    昨晩のできごと





    途中で絡んでしまい、ちぢれてしまった挙句、

    洗ってみたら(油落としてみた....カラーマートさんの糸ゆえ)



    IMG_20160907_081054.jpg



    さらに、ちりっちりによじれてしまった。(゚うェ´。)゚


    あぁぁぁぁぁーーーカシミヤさん.......(´A`。)グス

    どしたらええぇんじゃぁぁぁぁーーー

    丁寧に巻くしかあるまいな(´ノωノ`)




    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村